blog

2019/08/04

  • —カテゴリー一覧

  • 最近ハマったもの◎

    こんにちは、YUICHIです。

    雨ばかりで引きこもる休日が続いていた中、僕がハマっていたもの。

    ストレンジャー・シングス!!!!(今更ですね笑)

    お客様にオススメして頂いたので見てみました。

    現在シーズン3が始まったようですが、とりあえずシーズン1を。

    めっちゃ面白かったです。

    ざっくりストーリーを説明すると、

    ①4人組の仲良し男の子グループの一人が突然失踪してしまう

    ②仲間や家族が必死に探す

    ③謎の女の子が現れ、ずっと平和だった街に色々な事件が巻き起こる

    といった、ドキドキハラハラする内容です。

    少し怖い場面もあるので、苦手な方は要注意。

    僕も怖いのは苦手ですが、毎回続きが気になってしまい、1日でシーズン1を見終えてしまいました。

    ストーリーはもちろんですが、80年代を中心とした名作映画のオマージュがところどころに散りばめられているところもお楽しみポイントです◎

    「嫌な予感がする」など、スターウォーズの名台詞も出てきます笑

    見たことない方はお時間があればぜひ見てみて下さい!!

    BLUETOMATO YUICHI

    2019/08/02

  • —カテゴリー一覧

  • お盆休みは、、、

    こんにちは!akiです!

    今年のお盆休みは富士山に登りに行きます、、、!

    目的1、ご来光を見る。

    目的2、お守りを返納しにいく。

    です!

    なんで行く事になったのかというというと、

    去年友人が富士山のお守りをくれた時に、「来年返しに行くよ!」と言われ、

    約一年後、、、一緒に行くことになりました!

    一生に一度は登ってみたいと思っていたので、楽しみです♪

     

    友人から送ってもらった荷物のチェックリストを見て、トレッキングシューズなど、必要なものを買うのを考えるのが楽しいです◎

    一番楽しみなシューズはこれから見に行くのですが、KEENのトレッキングシューズが良さそうです◎

    ただ、お財布と相談します。

    スケジュールは五合目までバスで向かい、五合目から登り始め、そこから八合目の山小屋で一泊して頂上へ向かいます!

    帰りは下山したら銭湯に向かいます!

    登山するまで時間も少ないので、

    体調管理をきちんとすることや、山登り中に高山病にならない為にお水をたくさん飲めるよう、今からたくさん飲むようにしています!

    怪我や体調が悪くならないよう、無事に頂上まで登ってきます!!

    読んでいただき、ありがとうございました!

    BLUETOMATO  aki

    2019/07/31

  • —カテゴリー一覧

  • KOHNOも秩父に行くの巻

    こんにちは!KOHNOです!

    ちょっと前になるのですが秩父に友達と渓流釣りに行ってきました!

    友達に誘われて初めてしたのですが、普段はポケモンやカードゲームが好きなどと言っている僕です!

    果たして、釣る事は出来るのでしょうか!?

    そんな不安を抱えながら初めての釣りに挑戦!!

    開始30分、、、友達の方にヒット!!ニジマスを釣ってました!

    僕も負けてられない!!気合を入れ直して釣り糸垂らす事、10分後!

    ヒット!!かと思いきや、なんと岩場に引っ掛け糸を切るというビギナーあるあるをしてしまいました💧

    さらに、その5分後釣り糸を絡め中々釣りに復帰できなくなるというこれまたビギナーあるあるをやらかしました。。。

    (僕が絡めている間に友達はもう一匹釣ってました、、、しゃがんでるのが釣り糸解いてる僕です💧)

    その後、30分かけて釣り糸をほどきなんとか2匹ゲットしました!!

    初めての釣りで初めて魚を釣り、生きている魚にビビり顔が引きつってしまいました☔️

    やはり、アウトドアはあんまり向いていないかも、、、と思いながら最後は釣ったお魚を美味しく頂きました!

    やっぱり、美味しいご飯を食べるというのは最高ですね♪

    釣っている時は、楽しかったのでまた釣り堀などに行ってみたいと思いました!!

    今年ももう8月になるので、残りの暑い日はゆっくりお家でゲームでもやろうかと思います笑

    お休みありがとうございました!!

    BLUE TOMATO KOHNO

    2019/07/28

  • —カテゴリー一覧

  • 夏フェス♪

    こんにちは!

    takahiroです!

    待ちに待った夏がやってきました!

    今年は、

    8月12日~15日まで BLUE TOMATOはお盆休み

    を頂きます。

    6月に帰省していたので、今年の夏はこっちで過ごす事に決めました。

    何か夏を感じられる事をしたいと思い、色々探していたら、、、

    ROCK IN JAPAN 2019  を発見!!!

    しかも、今年は20周年になるので「8月12日」までの5日間開催!

    これは行くしかないと思い、すぐにチケットの第6次抽選に応募し、運良く当選する事が出来ました◎

    8月12日のラインナップ

     

     

     

     

    最終日という事もあり、数々の大物アーティストが出演されます!

    個人的には、まだ生でライブを観た事がないスピッツが楽しみです♪

    フェスに備えて、Columbiaのサンダル、RayBanのサングラスも新調しました◎

    人生初の夏フェス参戦になるので、夏を感じながら目一杯楽しんできたいと思います!

    夏のご予定など、皆さんとお話出来るのを楽しみにしています♪

    BLUE TOMATO takahiro

    2019/07/25

  • —カテゴリー一覧

  • maiさんおすすめシャンプートリートメント🧴🌟

    こんにちはmaiです!

    今回は、私が使っているオススメのシャンプートリートメントを紹介したいと思います😊

    これは、私がお家で実際使っているもの、

    COTA i CARE(コタアイケアー)

    シャンプー(S)5番、トリートメント(T)3番です!

    5番はジャスミンの香り

    3番はネロリ(オレンジの花)の香り

    最近この組み合わせが好きです♪

    季節や髪のダメージレベル、髪型に合えわせてシャンプートリートメントの番号を変えています!

    このCOTA i CAREは、髪質・髪型・季節 に合わせ18通りの組み合わせの中から選ぶことができます◎

    【こちらは300ml ¥2500 (+tax)】

    【こちらは200ml ¥2800(+tax)】

    最初に使った時はとにかく使った実感が素晴らしかった✴️

    柔らかくなった髪の毛に驚かされました✨

    使っていくうちにトリートメント成分により頭皮が健康になり、

    髪質が良くなっていくというもので、私ももうかれこれ8年使っています◎

    効能について語り出すと、、すいません長くなります💦
    ・オーガニック成分
    ・カラー・パーマ対応
    ・シャンプーで毛髪を洗いながらタンパク質で髪を補修できる
    ・マイルドに洗う界面活性剤(3種類のアミノ酸、PPT配合)
    ・内側と外側に水分・油分を補修できるケラミドロール配合
    ・シアバターによる紫外線防止
    ・防臭、消臭効果
    ・頭皮のエイジングケア(ハイブリッドローズヒップ花エキスによる保湿、ハリ、弾力)

    etc…

    ちなみに、参考までに◎
    私の毛質は、細くて柔らかいです。
    また頭皮状態は、やや油分が強く、夕方には少しベタつきがでてきます。

    なので本来であれば、保湿力が軽いS1・T1が向いています。
    ですが、今はS5・T3。

    私は普段、カラーやパーマを定期的に入れているため、毛先がパサつきます。
    なので、シャンプートリートメントのバランスを考えながら、
    少しだけ保湿力が高いモノを選んでいます。

    (香りが好きっていうのも理由の1つです♡)

    髪の毛に対しての悩み、皆さんも色々感じていらっしゃるかと思います。

    日々の習慣であるシャンプー剤を見直す事で、大半は扱いやすくなると言われています。

    日々のケアとても大事ですね◎

    そして、

    使い方も大事!

    kaoruさんが手書きで作ってくれた取り扱い説明書もお付けしてお渡ししていますので、

    そちらをぜひご覧ください♪

    お試しサイズ、旅行用の小さいサイズから、普段使用まで沢山そろっています。

    また他にも、頭皮用のシャンプー、ケアシャンプー、クールシャンプーなど、

    色々なモノをBLUE TOMATOでは取り扱っておりますので、気になる方は、なんでも相談してください♪

    読んでいただき、ありがとうございました!

    BLUETOMATO mai

    2019/07/24

  • —カテゴリー一覧

  • ミシュランラーメン!!

    こんにちは。masakiです!

    僕は初台に住んでるのですが、家から徒歩2分の所にミシュランガイドに

    掲載されているというラーメン屋さんに行って来ました◎

    らぁめん一福というお店です。

    場所は初台駅から徒歩10分位の不動通り商店街にあります。

    外観は落ち着いていて綺麗な印象でした。

    体にいい物を提供したいという思いからお母様の味噌汁をヒントに作られたそうです!

    4種類の信州味噌と麦味噌に動物系のスープで作られているとの事でした。

    すごく優しくマイルドなのですが物足りなさは感じずしっかり味噌の味を感じる事ができました。

    麺は中太の縮れ麺でスープと絡んでいて美味しかったです!

    写真は撮り忘れたのですが、ラーメンのスープで煮込んだというカレーも家っぽいカレーなのですが

    スープが効いているのかコクがあって美味しかったです。

    女将さんがお店を切り盛りしている姿やスタッフの方の心遣いや飾られたお花も気持ちよく

    味ももちろん美味しいのですが別のホッとするような満足感があり、すごく気分も良かったです。

    家庭を思わせる優しい味のラーメンと温かいお店の空気感が他のラーメン屋さんにはない感じでした。

    よかったら皆さんも行ってみて下さい。読んで頂きありがとうございました!

    BLUE TOMATO masaki

    2019/07/21

  • —カテゴリー一覧

  • 最近観た映画

    こんにちは!KAZUMAです!

    最近観た映画を書かせて頂こうと思います!

    「はじまりへの旅」という映画を観ました!

    ずっと気になっていたのですが、映像と色彩バランスがオシャレという情報と内容も面白いと聞いたので、観てみました!

    森で暮らす一風変わった一家がニューメキシコを目指して旅にでるところから巻き起こる騒動を描いたロードムービーなのですが、

    厳格な教育を受けた子供達と父の関係性などが、とても面白いと思います。

    父がヒッピー的思想を持っていたりと、子供6人に対してなかなかすごい教育をしているんです笑

    母の葬儀に行くシーンなのですが、なかなか葬儀に行く服装とは思えないのですが、色合い全体でのバランスがとてもお洒落でした。

    思想が強い父とそれを信じている子供たちが不信に思ってきたり、なぜ父がそうなってしまったのかという描写がよく描かれているのと、

    個性のある子どもと父が中身や外見が魅力的にみえて面白かったです!!

    割と重めな雰囲気もある内容なのですが、気軽に観れる作品かなとは思うので、興味があったらぜひ観てみて下さい☆

    今だとアマゾンプライムで配信しているみたいです!

    観て頂きありがとうございました!

     

    BLUETOMATO KAZUMA

    2019/07/20

  • —カテゴリー一覧

  • 芸術を観に♪

    こんにちは、akiです!

    行かれた方もいるかと思いますが今話題になっている、

    六本木の森アーツ美術館の「塩田千春展 魂がふるえる」を観に行きました!

    ドイツのベルリンを中心に活躍されている女性アーティストの方です◎

    展示内は撮影可能な作品もあったので、沢山写真を撮りました♪

    その中からいくつかご紹介したいと思います!

     

    出だしから、赤い糸で紡がれた世界観に圧倒されました!

    「不確かな旅」という作品です◎

    あまりの凄さにしばらく浸っていました、、、(笑)

     

    作品一つ一つがインパクトがあって、表現が強くて、見ていて面白かったです!

    舞台美術の作品の映像や写真は撮影NGだったのですが、糸を使った演出の迫力がすごかったので、

    もし見た方は声を掛けて下さい!(笑)お話しましょう◎

    ミニチュアを使ったこんな作品もありました◎

    奥までは細かくは見れなかったのですが、個人的にこの作品が好きでした!

     

    私は最後のこちらの「集積」という作品も好きです◎

    ベルリンで見つけたスーツケースの中に古い新聞を発見した事をきっかけに作られたそうです!

     

    10月27日までやっているので、是非行ってみて下さい!

    森アーツでは、9月21日から「バスキア展」もやるそうで、そちらもとても楽しみです!

    読んで頂き、ありがとうございました!

    BLUE TOMATO aki

    2019/07/19

  • —カテゴリー一覧

  • 「髪質改善トリートメント」とは

    こんにちは、YUICHIです。

    皆さんは「髪質改善トリートメント」とか、「酸熱トリートメント」とか、聞いたことはありますか?

    よく聞くサイ○ンス○クアなどもこちらの部類に入ります。

    最近の美容業界で話題になっているメニューです。

    お客様からはもちろん、メーカーさんやディーラーさんにも聞かれることが多くなってきたので、

    今日は個人的な見解を書いてみようと思います。

     

    「髪質改善トリートメント」も「酸熱トリートメント」も、同じものとして考えてほぼ問題ありません。

    メーカーさん毎に言い方を変えていますが、中身を見るとあまり変わらない印象です。

    どのメニューもキャッチフレーズとしては、

    ・縮毛矯正しなくてもクセが伸びる

    ・ダメージが出ない

    ・繰り返していくと髪の毛がキレイになっていく

    というようなものが挙げられます。

    そしてインスタ映えするとんでもないツヤ感、気になる人が多いのも頷けます。

     

    BLUE TOMATOでは現在そのようなメニューの導入はしていません。

    今後よっぽど優れた薬剤が出たら導入しますが、今のところは見送っています。

    とは言え、どんな内容の施術なのか、説明していこうと思います。

     

    「髪質改善トリートメント」や「酸熱トリートメント」と比較される施術メニューは、

    ストレートパーマ(縮毛矯正も含む)とトリートメントになります。

     

    少し美容師目線での説明になりますが、髪の毛は4種類の結合から成り立っています。

    ①水素結合

    ②イオン結合

    ③S-S結合(シスチン結合)

    ④ペプチド結合

    の4種類です。

    ①水素結合は水で濡らすと切れる結合です。

    寝グセを直す時など、一度濡らしてクセが直るのは、水素結合を切ったからです。

    ブローなどの技術も水素結合をコントロールしています。

    ②イオン結合は髪の毛の内部の結合で、pHが関係してきます。

    「髪質改善トリートメント」や「酸熱トリートメント」が切るのはこの結合です。

    ③S-S結合(シスチン結合)はパーマやストレートパーマが切る結合です。

    そもそもの髪の毛の形を変えるイメージです。

    ④ペプチド結合は切ることがないというより、絶対に切ってはいけません。

    過度にダメージを与えると切れますが、切ると髪の毛として成立しなくなってしまいます。

     

    今回は②イオン結合と③S-S結合(シスチン結合)について、施術の目的と共に説明します。

     

    まず、③S-S結合(シスチン結合)と縮毛矯正の関係から。

    縮毛矯正の施術は、クセを伸ばすことが目的です。

    ⑴1液をストレートにしたい部分に塗布する

    ⑵一度洗い流し、乾かしてからアイロンを入れてクセを伸ばす

    ⑶2液をつける

    というのが主な工程になります。

    (これは通常のパーマの図ですが、メカニズムは同じです)

    ⑴の工程の目的は、クセを矯正できるように、1液の力で還元させてS-S結合(シスチン結合)を切ることです。

    どのくらいの強さの薬剤でどのくらいの時間を置き、どのくらいS-S結合を切るか。

    あまり切らなければクセが伸ばせず、切り過ぎれば真っ直ぐになり過ぎる、もしくはかなりダメージが出ます。

    学生時代に縮毛矯正したらピンピンになり過ぎてしまった、という経験がある方は多いと思いますが、

    それはS-S結合を切り過ぎてしまったことが主な原因のように思います。

    ⑵の工程では、S-S結合を切って形が変えられる状態になった髪の毛を、アイロンで整えていきます。

    どのくらい熱を加えるかもとても大切ですが、ここでクセが伸びるかどうかは⑴の切り具合にかなり依存します。

    ⑶は形を整えた状態で、2液を塗布して酸化させ、S-S結合を再結合します。

    このような工程を経て、髪の毛の形を変えることができます。

     

    これに対して、②イオン結合と「髪質改善トリートメント」の関係はどうか。

    髪質改善トリートメントの施術は、うねりを伸ばすことが目的のように思います。

    ⑴アルカリ電解水を塗布し、アイロンの熱を入れる(これはメーカーによりない場合があります)

    ⑵グリオキシル酸を塗布し、加温する

    というのが主な工程になります。

    ⑴のアルカリ電解水は、pH11くらいの強アルカリです。

    お掃除用のアルカリ電解水とほとんど変わりません。

    アルカリはキューティクルを開き、髪の毛を柔らかくする効果があります。

    ⑵配合量が明言されていないのでなんとも言えませんが、グリオキシル酸が含まれた薬剤で急激に酸性に戻します。

    pHは1.3くらいの強酸性です。

    酸はキューティクルを収斂させ、固くする効果があります。

    元々弱酸性である髪の毛をアルカリに傾けてイオン結合を切断し、酸性に戻すことでイオン結合を再結合しています。

    このような工程で施術し、最終的に高温のアイロンで整えたものが写真でよく見る仕上がりです。

     

    ここで疑問が生まれます。

    アルカリ性に傾けたり、酸性に傾けたり、短時間でそこまでpHを振ってしまうことで髪の毛にダメージは出ないと言えるのか?

    アイロンを使う以上、タンパク質の熱変性によるダメージは避けられないのではないか?

    そもそもトリートメントと謳ってしまって良いのか?

    といったものです。

     

    また、クセとうねりは別物だと捉えているので、その理解も必要だと思います。

    クセは毛根の形や毛穴の形から影響を受ける、ある程度先天的な原因があります。

    うねりはダメージやエイジングなどの影響を受ける、ある程度後天的な原因があります。

    クセはS-S結合を切らなければなかなか伸ばせないでしょうし、うねりはS-S結合でもイオン結合でも伸ばせます。

    (というより、使う薬剤がアルカリ性の為、縮毛矯正ではどちらの結合も切ります)

     

    調べたり実験をしたりもしていますが、僕はあまりメカニズム的に納得がいっていない、というのが導入を見送っている理由です。

    もちろん薬剤や技術に精通したスタッフが行えば、ダメージは最小限で最大限の効果が出せると思います。

    しかしそれは縮毛矯正でも、カラーやブリーチなども含めてどの施術でも言えることです。

     

    髪質改善トリートメント、酸熱トリートメントは「トリートメント」ではないと思っています。

    トリートメントという施術は、通例では失われた水分や油分、タンパク質を補う、擬似キューティクルを貼る、など、基本的に足し算の施術です。

    ダメージが出ない、というイメージを持っている方が大半でしょう。

    それを「髪質改善トリートメント」、「酸熱トリートメント」という名前にしてしまうことにも違和感があります。

    「酸性ストレート」とか、そういう名前の方が納得がいきやすかったですね。

    ただ、「ストレート」という言葉よりも「トリートメント」という言葉の方が好印象なのも事実です。

     

    こういうブログを書くといつも長くなってしまいます。。笑

    「髪質改善トリートメント」も「酸熱トリートメント」も、まとめると、

    ・アルカリではなく酸を使ったストレートに近い施術

    ・ダメージは出ると思う

    ・トリートメントという打ち出しでは導入しない

    ・今のところ弱めなストレートで対応できる

    といったところが現状での僕の見解です。

    僕のお客様でも他店で施術をされた方が何人かいましたが、

    ・カラーの褪色が激しい

    ・うねりは伸びたがダメージは出ている

    といった印象です。

    また、「髪質改善トリートメント」を行ったあとに縮毛矯正などをかけるとかなりダメージが出る、という声が多数なので、もし行った方は今後の施術には注意が必要です。

     

    もちろん、メカニズムが明確で、より結果が出せるようになれば、今後導入する可能性もありますし、

    上手に行っている方もたくさんいると思うので、それを否定するつもりはありません。

    まだ出てきたばかりの技術なので、賛否両論あるのも当たり前だと思いますし。。

    ただ、メリットもデメリットもある、ということは知っておいた方が良いのではないかと思います。

    どんなものなのか興味がある、など悩んでいる方の参考に少しでもなれば幸いです。

     

    BLUE TOMATO研究チーム YUICHI

    2019/07/17

  • —カテゴリー一覧

  • 冷房にあたりすぎること、、こんなことが

    こんにちは!早く夏にならないかと待ち望んでいるKOHNOです!

    最近、暑くなったり湿度が高すぎてモワモワするので、自分の家でもクーラーを入れる事が多くなりました!

    なので、今回はこれからの時期に大活躍のクーラーと頭皮や髪の毛にどのような影響を与えるのかについて少し書かせて頂きたいと思います◎

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    まずは、頭皮が良い状態とはどういう事なのかを簡単に説明させて頂きます!

    1.血液から栄養がちゃんと供給されていて青白い状態である事
    2.頭皮自体が乾燥してなく、モチッと柔らかい状態になっている事

    正直、自分で判断するのは難しいです💦

    なので、お店に来て頂いた時にスタイリストに診てもらうのが一番良いかと思います◎

    夏場はこの健康な状態が崩れやすく、特にクーラーが効きすぎた部屋にいる時は注意が必要です💦

    暑い場所から涼しい場所に入ると気温変化が激しくなるので、身体が急激に冷えてしまいます。

    そうなると、体温が下がり体内の血液の巡りが悪くなり、血行が滞る事により髪の毛に対する栄養が行きづらい状態になってしまいます。。。

    これは、慢性的になると注意が必要なのでなるべく室内に入る時はストールや軽い上着を持っていき、身体を冷やさないようにするのがおススメです!

    また、クーラーを使う事により室温と一緒に湿度も下がってしまうので水分量が減り、頭皮や髪の毛が乾燥しやすい状態になってしまいます。

    昼間は外にいると紫外線を受け、夜帰ってくるとクーラーが効いた部屋にいて乾燥しやすいので夏場はこまめなヘアケアをしてあげる事が重要です。

    1.寒いと感じるくらいの場合は、身体を冷やさないように上着等を着て身体を温めてあげる

    2.クーラーの風を直接受ける事は避ける

    3.アウトバスやオイルを使って髪の毛の表面に皮膜を作りカバーしてあげる

    これだけの事をやるだけでもかなり変わります☀☀

    お店でも空調管理をしているので寒いと感じたりされた方はお気軽に近くにいるスタッフに一言かけて頂ければと思います!

    また、ブランケットをお貸ししているのでいつでも言ってください!

    読んで頂きありがとうございました!

    BLUE TOMATO KOHNO