blog

-assistantブログ-

2019/05/22

ムーミンに癒されてきました◎

こんにちは!akiです!

お休みの日に六本木の森アーツ美術館の「ムーミン展」に行って来ました!!

今回の展示はムーミンの作者のトーベ・ヤンソンの初期の作品から今までの作品が展示されています。

本のシリーズや時代によって、絵のタッチが変わったり、色のバランスが可愛かったです!

中には原画や、葛飾北斎の絵からインスピレーションをうけて描いた物まで展示されていて、

かなり見ごたえがありました!

ちなみにこちらが葛飾北斎の絵と構図がそっくりな絵です◎

さりげなくムーミンがいるのが可愛いです◎

 

私が一番驚いたのが、帽子を取ったスナフキンの姿です(笑)

ネットで探したのですが展示されていたイラストは見つからなかったです!

見た方は教えて頂きたいです♪

スナフキンは人間ぽい見た目なのですがムムリク族という種族の妖精です。ちなみにミニマリストだそうです。

一見カワイイキャラクター達なのですが、キャラクターの個性があり、それぞれのキャラクターの名言もあります◎

展示に行った記念に

ポストカードを購入しました♪

今度は埼玉県の飯能市に出来たムーミンバレーパークに行きたいと思っております♪

読んで頂き、ありがとうございました!

BLUE TOMATO aki

2019/05/19

メンズのスタイリング剤について◎

こんにちは!KOHNOです!

今回は、メンズのスタイリング剤についてご紹介したいと思います!

メンズのスタイリング剤は、大きく分けると3種類ほどあります!

①ハードワックス系
②ライトワックス系
③グリース・ジェル系

他にも色々ありますが、普段から使われるスタイリング剤で多いのはこの3系統かなと思います!

お店にもメンズスタイリング剤は沢山あるのですが、何を使ったら良いか分からないという方も多いと思うので今回ご紹介させて頂きます!

①ハードワックス系
このタイプは、束感を出したり、スタイルをキープさせるにの、向いています!

デミ ヒトヨニピュアワックス11
セット力 ☆☆☆☆
ツヤ感 ☆☆
キープ力 ☆☆☆☆☆

このスタイリング剤は、オーガニック成分の多いスタイリング剤です!
お湯だけでも落としやすいくらいベタッとしないのも特徴です!

また、ハードワックス系特有のバサバサしたり見えすぎないのもメンズの方が使う上では、清潔感を保って使えるので◎です!

②ライトワックス系
このタイプは、細毛やあまりベトベトしすぎたたくない方に向いているタイプです!

アリミノハードバーム
セット力☆☆☆
ツヤ感☆☆☆
キープ力☆☆☆

セット力自体はハード系ほどではないのですが適度なツヤ感と自然な仕上がりで作ることが出来るのでナチュラルスタイリングや綺麗にまとめたい方に向いてます!

③グリース・ジェル系
このスタイリング剤は、使っている方が一番多いと思います!

グリースとジェルは似ているのですが、少し違う所もあり、それぞれの特徴としては

◯グリース
・粘土が高く、ワックスに似ているが、ワックスよりもツヤ感を重視している
・完全に乾かした状態だと、スタイリングがやりづらい
・セット力が高く、ツヤ感もかなり出るので、スタイルを一日中キープ出来る

セット力☆☆☆☆
ツヤ感☆☆☆☆
キープ力☆☆☆☆

◯ジェル
・グリースよりも水っぽいので髪の毛に馴染みやすい
・一度作ったスタイルをキープ出来る
・途中で崩す事が出来ないので失敗すると直す事が出来ない

セット力 ☆☆☆☆☆
ツヤ感 ☆☆☆☆☆
キープ力☆☆☆☆☆

メンズスタイリング剤はシーンによって、使い方を変えてあげるのが良いと思います!

仕事の時は、ジェルスタイリングで普段は、ライトワックスやハードワックス系でカジュアルにしてあげるのが良いかと思います!

スタイリング剤は沢山あってまだまだ紹介出来ていないのも多いのでお店に来た時に聞いて頂けたら一人一人にあったものを紹介させて頂きます!

読んでくださりありがとうございました!

2019/05/12

最近よく見るinstagram✌️

こんにちは✋

社員旅行でブルースリーの全身タイツを着て歩くことになり変な気合の入り方をしてるmasakiです。

 

突然ですが皆さんinstagramを利用していらっしゃいますか?

好きなアーティストや友達のページを見たりと利用していらっしゃる方は多いと思います。

僕もインスタをやっているのですが最近好きな写真家のページをよく見て、ファッションやヘアースタイルを見ています。

ここで特に好きな写真家さんのページを紹介させて頂きたいと思います。

Grace Ahlbom

NYでsupremeを初め、多くの企業やブランドのルックの撮影を手掛ける写真家です。

instagramではGrace Ahlbomが旅で出会った人達や撮影の仕事で出会った人達を上げていっています。

日本にポップアップで一度来日した事があるみたいなので二度目は是非行ってみたいです。

 

glen E friedman

スケートボード、パンク、hiphopなど様々なカウンターカルチャーを撮り続けたカメラマンです。

元々My Rulesという写真集を見て写真から見るLIVEやスケートの臨場感がとても印象に残りフォローしました。

インスタグラムにも写真が掲載されているのでよかったら見てみてください。

 

もっと色々なものを見て吸収していきたいです!

皆さんがオススメのページなどもあったら是非教えてください☺️

読んで頂きありがとうございました。

BLUE TOMATO masaki