blog

-YUICHIブログ-

2018/07/01

万引き家族

こんにちは、YUICHIです。

またまた映画の話題になってしまいますが、是枝監督の新作、『万引き家族』をKAZUMAと見てきました。

本当は前回ブログに書いていた『ランペイジ』を気楽に見ようと思っていたのですが、すぐに上映が終わってしまいました笑

僕は邦画を見ることは少ないのですが、カンヌでパルムドールを獲ったこともあって、この映画はずっと気になっていました。

この日は木曜日だったので19:00まで営業して、スタッフ全員で21:00からライブに行き、23:00くらいからメンズアシスタント達と飲み、26:30から映画というハードスケジュール。

(翌日僕とKAZUMAはオフを頂いておりました)

予告編を見る限り派手な映画ではなかったので、始まりの時間も時間ですし寝てしまうか心配でしたが、

そんな心配も杞憂に終わりました。

120分間、ずっと引き込まれ、眠くなることもなくスクリーンに釘付け。

それくらい良い映画だったと思います。

リリー・フランキーや安藤サクラをはじめ、出演している全員の演技が素晴らしいものでした。

まだ見ていない方も多いと思うので詳細は控えますが、

「捨てたんじゃないです」

というセリフがとても印象的でした。

ありきたりな表現ですが、心を揺さぶられる良い時間でした。

明け方に帰ってからもこの映画のことを調べてしまうくらい、心に残ります。

良かったら見てみてください😀

BLUETOMATO YUICHI

2018/06/10

YUICHI夏のTシャツ

こんにちは、YUICHIです。

夏に向けて服を探しているので、とりあえずTシャツを3枚買いました。

①ビョークのやつ

ジャーナルスタンダードで買いました。

ケヴィン・カミンズというフォトグラファーが撮った、デビュー当時の写真がかわいいです。

②イッツアスモールワールドっぽいやつ

リチャードソンというブランドのもの。

代官山のボンジュールレコードで購入。

なんとも言えない表情にグッときました。

③マリリンモンローのやつ

ジョージ・バリスがマリリンモンローがなくなる晩年に撮ったフォトTシャツ。

これもジャーナルスタンダード、今年はかわいいフォトTシャツが多いです。

服を買うときは仕事中に髪の毛が見やすいように白などの薄い色を選びがちなのですが、

今のうちからバリエーションを増やしていきたいと思います😀

 

2018/06/06

梅雨入りしたので

こんにちは、YUICHIです。

残念ながら梅雨入りが発表されました☔️

膨らんでしまったり、うねってしまったり、逆にペタッとしてしまったり。。

髪の毛の悩みが増える季節だと思います。

髪の毛が湿気に負けてしまう原因の多くは、髪の毛自体の乾燥によるものです。

髪の毛が乾燥していると、湿気を吸いやすい状態になってしまい、湿気の影響を受けやすくなります。

朝ブローをしてアイロンでスタイリングをバッチリ決めていたとしても、

湿気によって髪の毛の形が崩れ(水素結合が切れてしまうため)、元々のうねりなどが出てきてしまいます。

また、湿気を多く含んでしまうと髪の毛が膨らみ(水分による膨潤)、広がりやすい状態になってしまいます。

そこでトリートメントのオススメです。

トリートメントで水分、油分、タンパク質などを満たしておけば、湿気が入るスペースを減らすことができます。

また、しっかりキューティクルを閉じることができれば、そもそもの湿気の入り口を減らすこともできます。

BLUETOMATOでは髪の毛の状態や悩みに合わせて、以下4種類のトリートメントをご用意しております。

QUICK REPAIR(LIKE) ¥3,000(+tax)
3ステップのスピーディーなメニューですが、ただのコーティングではなくケラチンを補給することで、毛髪の修復を行います。

LIGHT(IAU) ¥4,000(+tax) *ホームケア付き
主に水分と油分を補給し、頭皮も同時にケアできる4ステップのメニューとなります。

MIDDLE(Le Lumiss) ¥6,000(+tax) *ホームケア付き
3種類のケラチンがベースとなり、毛髪に対しての高い修復力があります。
また、フラーレンやEGF、ナールスゲンなどの高い抗酸化成分を持ち、毛髪科学と皮膚科学を融合した4ステップトリートメントです。

REBUILDING(Oggi Otto) ¥4,000〜¥8,000(+tax)
髪質や悩みに応じて、工程をオーダーメイドのように作成して施述させて頂きます。
工程以外にもお薬の量や塗布の仕方などもお客様一人一人によって違うため、少しお時間がかかる場合がありますが、
水分、油分の補給やタンパク質(主にケラチン、コラーゲン)の補給、擬似キューティクルを何枚貼るか、どのような質感に仕上げるかなど、11種類のお薬を使い分けてカスタマイズしていくプレミアムトリートメントです。

*カットなしのメニューの場合は、1,000円(+tax)のシャンプーブロー代がかかります。

また、ストレートパーマも自然な仕上がりで本当に楽になるのでオススメです。

ぜひ担当スタイリストにご相談ください◎

2018/05/23

最近の映画

こんにちは、YUICHIです。

今日は映画の紹介です!

『レディ・プレイヤー1』

スティーブン・スピルバーグ監督の新作です。

舞台は2045年、荒廃した世界の中でVRゲームに没入する時代。

ストーリーも面白かったですが、随所に散りばめられた様々なオマージュがもう最高です!

AKIRAやバックトゥザフューチャー、メカゴジラやガンダムやスターウォーズ、キューブリックなどなど、

元ネタを知っていると笑ってしまうこと請け合いです!!

『君の名前で僕を呼んで』

こちらはおしゃれ映画。

イタリアの美しい景色の中で、少年の心の揺らぎを描いています。

内容は好き嫌いがあるとは思いますが。。

主演のティモシー・シャラメがとてもイケメンです。

『ランペイジ 巨獣大乱闘』

こちらはまだ観ていないのですが、KAZUMAと観に行こうと思っています。

ザ・B級映画な感じがプンプンしますが、予告からワクワクが止まりません笑

最近モンハンにも飽きてきたので、ちゃんと外に出ようと思います☺️

2018/05/19

YUICHI青森へ行く

こんにちは、YUICHIです!

先日春休みとして3連休を頂き、青森へ行ってきました。

新幹線で3時間半ほど、新青森駅へ到着するとねぶたのお出迎え。

まずは電車で30分くらいの弘前へ。

 

弘前城です。

一通りぶらぶらし、また電車で青森駅へ。

駅のすぐ近くにワ・ラッセというねぶたの博物館的なところがあります。

初めてねぶたを間近で見ましたが、素晴らしいですね。

内側も見れます、いつか作ってみたい。

すぐ隣にあるおしゃれなお店、A-FACTORY

ここで飲めないのに晩酌用のシードルをゲット。

夕ご飯は「西むら」というお店でつがる定食を。

二日目はこの旅行のメイン、青森県立美術館へ。

ロゴかわいいです。

青森出身、奈良美智さんの作品。

 

写真NGでしたがシャガールの絵の展示は圧巻でした。(HPより拝借しました)

 

近くの三内丸山遺跡にも。

 

日本最大級の縄文集落跡です。

一通り回って、一度青森駅に戻ってご飯。

おさない」というお食事処の帆立フライ定食。(¥1390)

ものすごく美味しかったです。

バスまで時間があったので、B級グルメのカレー牛乳味噌ラーメンも。

味の札幌 浅利」というお店。

想像通りの味でした笑

お腹も満たされてバスで1時間半程、十和田市現代美術館へ。

カラフルな馬がお出迎え。

草間彌生のデザインした広場もあります。

常設展も企画展も見応えありました。

八戸行きのバスを待つ間にリンゴのジェラートを食べて、

八戸で大間のマグロとイカを食べて、

新幹線で帰ってきました。

一泊二日で弾丸旅行でしたがとても楽しめました!

本当は香港に行こうと思っていて、飛行機を取りそびれて急遽青森に決めたのですが、

美術館が展示も空間も素晴らしかったです。

今回は時間の関係で行けませんでしたが、今度はレンタカーして白神山地や奥入瀬にも行きたいです。

お休みありがとうございました☺️

 

 

 

2018/05/12

最近流行っているバームやオイルについて

こんにちは、YUICHIです。

今日はスタイリング剤のお話。

最近ずっと流行っている質感、ウェットっぽくて束っぽい。

それを作るにはカットベースももちろん大事ですが、スタイリング剤のチョイスが重要です。

なので、それを作りやすいバームやオイルなどのスタイリング剤が流行っています。

BLUE TOMATOではローランドのプレシャスワックスやシャビィマッド、エヌドットのポリッシュオイルなどがそれに当たりますが、

他のものだと例えばプロダクト、モイなども人気のようですね。

中にはリップクリームやハンドクリームなどにも代用できるほどのものもあり、どれも肌に優しく安心感があります。

肌に優しく質感も良い、とてもメリットが多い商品ですが、もちろんデメリットも。

それはシャンプーがしにくくなることです。

油分が強い商品(シアバターなどがメインの原料なので当たり前なのですが)なので、なかなか落ちないんです。

しっかりお湯ですすいだつもりでもシャンプーが泡立たない、なんてことも多いのでは。

泡立たないままシャンプーしても落としたい汚れが落とせず、頭皮の匂いの原因になったりします。

なので対策を。

①しっかり、いつも以上にお湯ですすぐ

(お湯の温度を高くすれば油分は落としやすくなりますが、その分髪の毛も痛みやすくなるのでやめましょう)

②一度全体にシャンプーをなじませてすぐ流し、もう一度シャンプーする

(いわゆる2シャンというやつです、なかなか効果あり)

③シャンプーの前にトリートメントをなじませ、油分を油分で落としてからシャンプーする

といったことが考えられます。

特に③はメイクを落とす原理になるので、髪の毛に負担なく落とすことができるので良いのではないでしょうか。

これからの時期、汗をかく機会も増えるので、特に頭皮の匂いが気になることも増えるのではないかと思います。

匂いだけでなく、トップがペタッとしてしまったりするとスタイリングが決まらない原因となってしまいます。

ぜひぜひお試しください。