blog

2019/04/17

  • —カテゴリー一覧

  • その紫シャンプー、髪の毛に合っていますか?

    こんにちは、YUICHIです!

    去年に引き続きブリーチをするお客様が多い今日この頃です。

    ハイトーンを維持したい方は、「紫シャンプー」という名前を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

    文字通り、紫色の色素が入ったシャンプーなのですが、黄ばみを消すために使用します。

    どうして紫色の色素が必要になるのでしょうか?

    そのメカニズムをご説明します。

     

    黒髪をブリーチをするとメラニンが分解され、レベル(明度)が上がっていきます。

    (普通のカラー剤にもブリーチには及びませんが、ブリーチ剤は入っています)

    そしてメラニンが分解されだだけで色素が入っていない状態の髪色をアンダートーンといいます。

    アンダートーンを色相環にあてはめると、次のようになります。

    サロンワークではこのアンダートーンに今までのカラーの履歴である色素(残留ティント)が加わるのですが、

    複雑になるので今回は省略します。

    日本人の地毛は5〜6レベルと言われていますが、アンダートーンはレッドバイオレット〜レッドです。

    黒髪でもほのかに赤みを感じるのはこのためで、もともと赤みを持っているのが我々日本人になります。

    8レベルになるとオレンジレッド、10レベルになるとオレンジイエロー、12レベルではイエローです。

    これはブリーチ剤でメラニンが分解され、明るくなっていくためです。

     

    僕はよくカラーの説明で、髪の毛を画用紙に、カラー剤を色鉛筆に例えます。

    何色の画用紙を使うかがブリーチ剤の強弱、何色の色鉛筆で塗るかがカラー剤の色の濃さです。

    例えば茶色の画用紙を使うとします。

    思った色を発色させたいと思ったら、原色に近い濃い色をチョイスする方が多いのではないでしょうか?

    茶色が透けて見えない色をチョイスするからです、簡単ですね。

    では淡い色を発色させたいと思ったらどうするか。

    薄い色の画用紙に変えるしかありません。

    髪の毛でも同様で、濃い色(暗い色)にしたければ髪の毛をあまり明るくせずに施術をすることができますが、

    薄い色(明るい色)にしたければ一度髪の毛を明るくしなければいけません。

    ここで使われることが多いのがブリーチになります。

     

    話をアンダートーンに戻します。

    髪の毛はいくらブリーチをしても、真っ白になることはほとんどありません。

    白くなる前に髪の毛が限界を迎え、切れてしまうことでしょう。

    どんなにブリーチしても、ペールイエローがいいところだと思います。

    そこで必要になってくるのが補色です。

    これは色相環と呼ばれるもので、3原色(赤、青、黄)をはじめとして全ての色がこの図に集約されています。

    そしてこの図のそれぞれ対角線上にあるものが補色となります。

    赤の補色は緑、オレンジの補色は青、黄色の補色は紫です。

    白い画用紙の上で補色を混ぜるとグレー系の無彩色になります。

     

    前置きが長くなりましたが、要はブリーチで黄色くなっている髪色を補色の紫で消したい、

    という願いを叶えることができるのが紫シャンプーです。

    もっと簡単に教えてくれよ、と思われるかもしれません。

    ですが今回は更に踏み込んで説明したいと思います。

     

    紫シャンプーと一言で言っても、実はたくさんの種類があります。

    もともとダメージのリスクが大きいブリーチの施術ですから、界面活性剤の問題で髪の毛への負担が大きいものは論外です。

    ですが界面活性剤が良くても、今の髪の毛の状態に合うかどうかはまた別問題です。

    どんな紫の色素が入っている紫シャンプーなのか、これがとても重要です。

    BLUE TOMATOでは現在、3種類の紫シャンプーを使い分けています。

    (厳密には一つは紫トリートメントです)

    少し前に研究チームで実験していた時の資料ですが、

    字が汚いのが気になりますが笑、①上から薄めの紫、②紫、③青が混ざった紫です。

    白い画用紙に垂らすと色味が全然違うことが分かります。

    ここでまたまた色相環に戻ります。

    ペールイエローまでブリーチした髪の毛には①か②をチョイスします。

    ③を使用すると黄色に青が足されて緑味が出てしまいます。

    オレンジやイエローオレンジまでブリーチした髪の毛には③をチョイスします。

    ①や②だとオレンジが消し切れず、茶色っぽく濁ってしまいます。

    というように、どこまでブリーチしてある髪の毛なのかによって、紫シャンプーも変える必要があるのです。

    もちろんカラーでも補色は計算して入れますが、どうしても褪色してしまうので、自宅でのケアはとても効果的です。

    どんな紫シャンプーを使えばいいか、デザインに合わせてオススメさせて頂きます。

    ぜひご相談ください◎

    BLUETOMATO YUICHI

    2019/04/14

  • —カテゴリー一覧

  • akiの物欲♪

    こんにちは!akiです!

    お休みの日にカワイイものをインプットしたいときに本屋さんにいくのですが、

    今、手に入れたい本を紹介させて頂きたいと思います!

    雑誌オリーブの元スタイリストさんをされていた、大森よう子さんの「FOR A GIRL」という本です◎

    出版されていたのは、2004年でした!

    装苑の人気連載「大森よう子の気になる服」をまとめたファッションビジュアルブックです◎

    本屋さんではじめてみた時は、あまりのカワイイ世界観で何回も繰り返し見てしまいました(笑)

    スタイリストになられるまでのエピソードや一つ一つの作品へのインスピレーションが書かれています!

    現在は「DOUBLE MAISON」という着物のブランドのデザイナーをされています◎

    わたしが一番好きな作品は装苑80周年の時のこちらの作品です!

    次は「Olivia Bee」という写真家の方の写真集です!

    ノスタルジックな雰囲気の写真ばかりで、色合いもとても綺麗です!

    エルメスなどのブランドやアーティストとのコラボでMVも作成しています◎

    最後は「Sarah Moon」という写真家の写真集です!

    元々、本人もモデル活動をしていたそうです。

    モノクロ写真やじわっと見える色合いが可愛いです!

    去年、銀座のシャネルでも写真が展示されていました◎

    全部集めたいです♪

    読んで頂き、ありがとうございました!

     BLUE TOMATO aki

    2019/04/12

  • —カテゴリー一覧

  • ◎KOHNOオトナ化計画◎=”KOK”

    こんにちは!この前のダイエットblogで自分をアイドルか何かと勘違いしていたKOHNOです!

    実は、前回のダイエットblog、、、

    自分にとってのなりたい自分になる「KOHNO オトナ化計画」 別称 「KOK」 の第一歩でした!

    そこで、今回から「ステキオトナ男子」になるためにどういう事が必要かを考えていって、皆さんに見て頂きたいと思います!

    「KOK」は主にメンズの方に向けてのヘアやお肌等のライフスタイルの中で、実際どういう風にしたら良いか分からないという人に向けて、書いたものになります!

    僕自身もそういう所に無頓着だったりしてきたのでそういうのをちゃんと出来る様になると共に、少しでも誰かに共有したくて始めてみました!

    僕もまだまだなので、初めてケアをする人は一緒に出来る様になっていければと思っております!

    さて、今回から始まった「KOK」まずは、何から始めようと悩むKOHNO,,,

    その時、ふと閃きます💡

    「お肌が綺麗なのを保ちたい!!」

    あ、髭が、、、って思ったりしたんですけど、あるからこそ綺麗にしようと思って美意識高く頑張りたいと思います!!

    メンズのお肌メンテナンスって、意外とサボりがちだったりするので、良ければ参考にしてください!

    最近、メンズでお肌のケア気に掛ける人が増えてきている感じがします!

    僕も最近、お肌を綺麗に清潔に見えるように心がけるようにしました!

    化粧水や乳液を使われてる方は、多いと思うのですが、その後につける保湿クリームもかなり重要になります!

    (有名な無印の化粧水!!高保湿タイプがオススメです!!)

    (有名なニベアの青缶はコスパも良く、塗布する量でどなたでも使いやすいです!)

    メンズの場合、これからの季節は汗をかきやすく、皮脂が多く分泌するので普段のケアをしてあげるとテカリを抑えてあげたりできます!

    ポイントとしては、

    ➀化粧水、乳液を適量使ってあげる

    ➁皮脂を時々取り除いてあげる

    ➂汗をかいたお肌をそのままにしない事

    この3つはとても大切になってきます!

    僕も、今までやってきてなかったのですが、ステキオトナ男子になるために頑張ってケアする事にしました◎

    次回は、お肌のお手入れ方法や顔の洗い方を詳しく書いていこうと思います!

    読んでくださり、ありがとうございました!!

    BLUE TOMATO KOHNO

    2019/04/11

  • —カテゴリー一覧

  • 社員研修に伴うお休みのお知らせ

    いつもBLUETOMATOをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

    社員研修に伴うお休みのお知らせをさせて頂きます。

    誠に勝手ながら、6月24日(月)〜26日(水)の日程でお休みを頂きます。

    去年の行き先は千葉の館山(一泊二日)でしたが、今年はなんと、、

    香港です!!!!(二泊三日)

    研修という名の下で遊ぶ旅行になります。

    街をぶらぶらし、

    ディズニーランドに行き、

    美味しいものを食べたいです☺️

    みんなで楽しんで来たいと思います。

    ご迷惑をおかけ致しますが、どうぞご理解のほどよろしくお願い致します。

    BLUETOMATO

    2019/04/10

  • —カテゴリー一覧

  • ヘアカタログデビュー!!!

    こんにちは!

    takahiroです。

    先日発売された、メンズのヘアカタログ「おとなのショートヘア」に

    僕の作ったヘアスタイルを載せて頂きました!

    モデルさんは、僕が1年目の時に街で声をかけさせて頂いた猪野クンにお願いしました。

    以前は、maiさんの撮影に猪野クンがモデルさん、僕がアシスタントとして勉強させて頂いていて、

    その時にmaiさんから「いつかtakahiroも猪野クンと撮影が出来たらいいね」と言って頂いてから約3年、、、

    今回はJr.スタイリストとして猪野クンと参加させて頂く事がとても嬉しくて、胸が熱くなりました。

    カテゴリーはスリークショート

    デザインや衣装にすごく悩み、MUDAIさんをはじめとする先輩方にたくさん相談も乗って頂きました。

    当日は物凄く緊張しましたが、YUICHIさんも違うカテゴリーで一緒の撮影だったので、色々フォローや緊張をほぐしていただきながら、無事終えることができました。

    当日までの進め方や準備、似合わせやバランス、動かし方などを含めた技術など反省も多く出ましたが、

    目一杯楽しむ事ができました◎

    今回出た改善点は次に生かし、もっと良いスタイルを作れるようにこれからも頑張ります!

    モデルを引き受けてくれた猪野クン、本当にありがとう!!

    ヘアカタログはお店にも置いてありますので、良かったら手に取って読んで頂けると嬉しいです◎

    BLUETOMATO     takahiro

     

     

    2019/04/07

  • —カテゴリー一覧

  • salon work style ✂︎color編

    maiです🌷

    最近のマイブームにともない、

    オーダー率の多いカラーを紹介したいと思います◎

    自分でもやっていました、

    細かーいハイライトとローライト

    こちらはダブルカラーで、2回カラーリングをしています。

    全体のトーンはやや暗め

    ブリーチ剤を使ったハイライトとダークトーンのローライト

    コントラストの重なり合いを作ります。

    主張しすぎないけど、

    細かい束感が強調されてポイントになる感じが好きです。

    ブリーチ剤を使わなくてもつくることができます。

    ストレートタッチの質感との相性が◎

    タイトなスタイリングにとてもはまります!

    根元が伸びてもきにならないし、なじみも良いです♪

    地毛風カラーに飽きてきた方におすすめです!

    BLUE TOMATO mai

    2019/04/05

  • —カテゴリー一覧

  • masakiの休日

    こんにちは!

    先日オセロでYUICHIさんに初勝利を納めたものも空気的に負けた方がいじられておいしかったのではと

    心がモヤモヤしている2年目になったmasakiです!

    先日BLUETOMATOお花見の次の日もお休みだったので二日連続でお花見に行ってきました!

    中目黒の方に見に行く予定だったのですが、池尻の方が空いてると一緒に行った友達に教えてもらったので

    池尻の方で見ました。

    初めて見たビール。パッケージが可愛い。カエルの表情が好きです。

    川沿いに咲く桜はとても綺麗です。

    余談ですが桜の花言葉は『精神の美』らしいです。

    なぜかというとアメリカ初代大統領ジョージワシントンが幼少期に父親が大事にしていた桜を切ってしまったそうです。

    その際に嘘をつかずにちゃんと報告した事を褒められ嘘をついてはいけないと言う事を学んだと言われています。

    嘘をつかない=精神の美だそうです

    社会人2年目大切な事を桜に教えてもらった気がしました(笑)

    満開の桜と友達…いい休日でした☺️

    今年は飛躍の年にするべくまた2年目も頑張っていきます!

    お休みありがとうございました!

    BLUE TOMATO masaki

    2019/04/04

  • —カテゴリー一覧

  • 二年目のsuzu

    こんにちは!!suzuです♪

    新年号が『令和』に決定しましたね!予想は外れましたが、響が素敵で好きです♡

     

    私は、4月1日で二年目になりました!

     

    上京して社会人になり、生活がガラッと変わった一年で

    あわただしく過ぎて行ってしまいました😅

     

    二年目は、突っ走るだけでなく、落ち着いて考えながら

    未来に投資できるように進んでいきたいです!!

     

    一年で色々なヘアスタイルにして頂きました!

    入社当初(masakiとの距離感。。笑)

     

    眉毛ナシ時代(怖いと言われました)

     

    外国の女の子目指していた時代

     

    強めにみえてディズニー大好き

     

    初ベリーショート!!!!

     

    ピンク時代

    (とがってたなー。。。)

     

    来ました!!人生初ソフト坊主!!!!

     

    黄色の落ちた感じ好きでした(半目ですみません)

     

    急に黒!!!!落ち着きました(心はグリフィンドールです)

     

    どうしても直毛が嫌になり、無理をいってかけて頂いた念願のパーマ♪

    (隣は妹です)

     

    また髪色で遊びたくなって前髪インナーブリーチ

     

    遂に眉毛に前髪がかかり大人っぽくなってきました(?)

     

    そして今、マッシュウルフです♡

    私の写真ばかりですみません(笑)

    二年目もいっぱい変化する予定なので、これからもこんな私をよろしくお願いします!!♡

    読んで頂きありがとうございました!

    BLUE TOMATO suzu

    2019/04/03

  • —カテゴリー一覧

  • YUICHIさんShopManagerに就任◎

    MUDAIです!

    いつもBLUETOMATOを応援していただきありがとうございます。

    この度、スタイリストYUICHIがShopManagerに就任致しました!

    (威厳のある顔してもらいました)

    YUICHIくんとの出会いはかれこれ15年前。

    新人スタイリストだった僕は初めてのメンズの撮影(GET ONだったかな?)のモデルを渋谷の西武の前で探していました。

    遠目からなんかおしゃれなイケメンがアゴを上げて歩いてくるのが目に入り、即座に声をかけモデルハントしました。

    そのおしゃれイケメンアゴ上げ大学生がYUICHIくんです。

    立教大学の法学部に通っていたYUICHIくん。マルジェラとか、リックオーエンスを着ていた、イケメン大学生。

    ちょっと頭がいいけどおしゃれとかカルチャーが好きで大学で浮いてるんだぜ!みたいな、小生意気な感じが鼻につくとんがりコーンだった 当時のYUICHIくん。

    僕は初めての撮影ということもあり、YUICHIくんの頭で何度もなんどもスタイリングの練習をさせてもらいました。

    (その時練習で撮った写真)

    夜遅くまで練習に付き合ってもらったお礼に2人でラーメンを食べに行きました。

    話してみると可愛げがあり、人懐っこく、見た目の尖った感じとのギャップがあるな〜と思ったのを覚えています。

    その後もメンズの撮影が入るとちょこちょこお願いしたり、ご飯を食べに行ったりする付き合いが続きました。

    大学の就職活動が始まったくらいに、相談があるとのことでご飯を食べに行くと、

    『美容師になりたいと思うのですが、どう思いますか?』

    と、聞かれたので、

    『やめたほうがいい!』

    と、言いました。

    理由としては、お勉強も頑張ってきて、親に大学まで出してもらって職業の選択肢も無数に広がっている立場を手に入れているのに、専門学校に通い直してわざわざ遠回りしてこの厳しい世界を目指すなんてどうかしてるぜ!って思ったからです。

    あと、やっぱり生意気そうなお勉強できるぜ感が鼻につくとんがりコーンだったので、ちゃんと知ってもらえるとかわいがられるけど、わかってもらうのに少し時間がかかるキャラクターはあまりこの職業に向いてないだろうな〜とも思っていました。

    けど、やっぱりなりたいというので

    『じゃあなれば〜!』

    って言いました。

    そこから、通信で美容学校に通い、都心から少し離れたところでYUICHIくんの美容師としてのキャリアがスタートしました。

    そして月日は流れ、僕が29歳、の時に独立を考えていた時、たまたまご飯に行き、その話をしたら、

    『一緒に働きたいです!』

    と言われ、面接をして、一緒に働くことになりました。

    (OPEN前にシャンプーの練習をしていた時)

    2011年にBLUETOMATOをmaiと3人で立ち上げてから、苦楽を共にし、今に至ります。

    イケメンアゴ上げとんがりコーンだった大学生のYUICHIくんが、美容師としても、人としても成長してくれてサロンの中では僕よりも重要な存在になってくれました。

    まさか西武の前でモデハンしたイケメンアゴ上げとんがりコーンとこんなにも濃い関係性になるとは想像もしませんでした。

    今ではすっかり笑うとタレ目のメガネセンターパートになりました。

    今後もBLUETOMATOと僕をしっかりと支えて行ってほしいと切に願っております。

    blue tomato

    2019/03/31

  • —カテゴリー一覧

  • 気になるHAIR design

    こんにちは! KAZUMAです!

    時間のある時は色々なを洋書やインスタグラムからビジュアルを集めています☆

    好きなビジュアルを載せていきたいと思います☆

    ゴダールの「はなればなれに」のビジュアルから前髪の細い束とぼてっとした質感、横の大きなお団子がいいなと思います。

    ベージュベースのカラーに前髪からサイドにかけて、中をくり抜いたようなブラックブラウンのカラーバランスが可愛いなと思いました。

    ここまで極端にしなくてもワンポイントでカラーをしてムード感をだせたらいいなと思いました。

    ロングヘアーにもみあげからのフェイスラインを前上がりに厚みにとっているスタイルに前髪のちょろ毛が全体的に前上がりシルエットに見えて面白いのと

    下ろしている時にはナチュラルで、中に遊びがあったりするのも素敵だなと思いました。

    現実的にはここまで白にするのはリスクは伴うと思いますが、バランスが可愛いなと思いました♡

    細くてシャープでかなりウェットなスタイリングがオシャレだなと思いました。

    現実的にここまでウェットにすることは中々ないと思うのですが、ファッションとの雰囲気にあわせてこういうスタイリングも可愛いなと思いました!

    メンズでバックスタイルに見せるポイントカラーがオシャレだなと思いました。

    色味がブリーチだけの抜きっぱなしのグランジ感、ルード感が雰囲気を出しているのかなと思いました。

    バズカットのバックスタイルのシャープな感じとシルエットがとてもカッコいいと思いました☆

    バックスタイルのデザインが好きでした。

    最近はカットモデルさんもやっているので、生かしていきたいと思います。

    見て頂きありがとうございました♡